福島 ふるさと体験スクール やまとだ

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬と話している毎日

<<   作成日時 : 2012/12/27 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「被災地からの声」はNHK仙台放送局が昼の時間帯に放送しています。今日12月27日は福島県浜通り、原発のすぐそば広野町の被災者の声でした。

この番組は仙台放送局が制作していますので、東北地方だけの放送だと思います。27日の放送は福島県広野町の住民の声を放送していました。

 広野町といえばJビレッジ、サッカー日本代表の合宿所があるのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

 原発からすぐそばにあるために警戒区域となり、住民は全員避難しました。今年夏に警戒区域が解除になりました、しかし、人口5000数百人だった町にもどってきたのは1割ほどしかいないそうです。

 通りを歩いている人はいないし、隣近所にも戻っていないし、話し相手がいないので、毎日犬と話しているというお年寄りもいました。

 それから、兄弟姉妹が原発事故以来、みんながそれぞれ散りじりになってしまい、一度も顔を合わせることができずにいるので、一刻も早く兄弟姉妹に会いたいと、お年寄りが涙ぐんでいました。

 「こんな事態になったのも地震、原発事故のためだ、津波だけだったら家を直せば戻れるけれど」、「原発は本当に恐ろしい」、「何とか自分の家に戻って自分の家で死にたいから戻ってきた」というお年寄りがいましたが、原発事故はむごいものです。

 安倍内閣が発足しましたが、政治家はこの被災者の声をよく聞いてほしい。正面から原発事故、被災地に向き合ってほしいと思うのです。

    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬と話している毎日 福島 ふるさと体験スクール やまとだ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる